愛車を売る前にご覧ください

愛車を売る前にこちらをぜひご覧くださいね。

今日は「車売却の手順」のことを考えてみた

ユーズドカーの買取りを使うのだとすれば、そのシステムの主となる流れをつかんでおくことで、気楽に使用が出来るはずです。とにかく、引受けをやってもらうためにはユーズドカーを見積もりしていただく事が必須で、その鑑定をしてもらうためには評定の頼みをするところからやっていきます。

鑑定は直接その買い取り専門店へ持っていっても、またこちらまで来ていただくことも可能なので、前触れなく買取り店舗に車を持込みして、審査をして欲しいと依頼してもみてもらうことそのものは出来ます。とはいえ、突然訪問した際に評価を行う人のヒマな時間という確約は出来かねるので、結構長時間かかる可能性もあるので注意をしましょう。そして、買取店で直接見積もりをして頂くのは、結構市場に詳しい方じゃないと不利となるので、出来れば出張での評価を注文する方が無難です。

値踏みの依頼をすると審査がスタートしますが、審査それ自体は時間はそれ程かからず終わります。内部までバラして細部まで査定するワケではなく、ちょっと目で見て問題がないかなどの評価をする程度ですから、さほど時間を必要としません。

評価が終了すると。お待ちかねの話し合いに進んでいきますが、ココが大事なポイントで、こちらを使用した経験ゼロの方の場合、このタイミングですでに愛車の値段を教えて頂けるとばかり思いがちですが、相手側としてもできるだけ安い価格で買いたいので初めて出される買い取り価格はリアルな価格よりも結構低く設定されていることが少なくないのです。これについて知らなかったら、お安く売ってしまうことがありますから頭の片隅に置いておいて下さい。

その後、査定額に折り合いが付けば必要な書面のやりとりをして引き渡し、支払いを受け取るとユーズドカー買い取りの流れはおしまいとなります。